肘の位置♪

何かと忙しくて気がつけば木曜日ですが先週日曜日の続きでしつけ教室です(笑)
まずはレベル1・2クラスから・・・
f0186040_22104626.jpg

いつものメンバーでT先生の教室でした。
真ん中でくうちゃんと寄り添ってめっちゃ可愛い~(笑)
そんなヴィちゃん全体練習ではT先生が目の前に来ると固まって動かなくなっていました!
こうなると私のコマンドなど聞こえなくなるのが玉にキズです・・・(汗)
f0186040_22143150.jpg

そして1頭ずつ見ていくことになりテンションダダ下がりのヴィちゃんを注意すると「注意の仕方がヴィトンに伝わっていない!」と私が注意されちゃいました(汗)
そして犬を見ないでT先生が「引いて!」と言ったら右肩に向かって引くことになり・・・
f0186040_22202150.jpg

ヴィちゃんすごいことになっていましたぁ(爆)
弱そうに見えて本当は強いのでこんなことには全然めげません!
何しろヴィちゃんの考えていることはしっかりT先生に見透かされていましたから(笑)
次はレベル3クラス・・・
f0186040_22252824.jpg

8頭で引き続きT先生の教室ですが本部展も終わって全体練習では細かい説明がある練習となりました(笑)
競技では速さと正確さが審査の対象となっていて停座から伏せをさせた時の肘の位置で伏せた状態から停座に戻るとき無駄な動きをすることなく元の位置に座ることが出来るということでした!
では分かりやすくほたる君お願いします・・・(笑)
f0186040_2251783.jpg

肘を畳んで胸を地面につけて伏せをさせています!
そしてこんな感じで完成・・・
f0186040_22535989.jpg

こじんまりとしちゃって萎縮した伏せに見えるんですけど(笑)
なんか自然ではないよねぇ
それでは普段やっている伏せをお願いします・・・(笑)
f0186040_2257026.jpg

肘が伸びていますがとっても自然な感じで良いと思うんですけど・・・ね!?
足の位置はこことかお尻の位置はこことかそんないろいろ言われたら人間でもイヤになっちゃうと思っていたら最後にT先生から「これは練習しなくていいから」と言っていたので思わず大笑いしちゃいました。
まぁ大雑把な性格の私はこんな細かいことは気にしないので大丈夫ですけど(笑)
[PR]

by tanshohachousho | 2010-11-18 23:21 | しつけ教室 | Comments(4)

Commented by レクママ at 2010-11-19 07:50 x
ヴィちゃん、吹っ飛んでいるよね。
レクもわかるように注意(ここがポイントね(^_-)-☆)入れるとすっ転んじゃう(笑)
でもこれぐらいしないとわからないんだよね。


いやぁ、あの肘は目から鱗だったわ(笑)
知らないこといっぱいあるよね。
Commented by チャタママ at 2010-11-19 22:44 x
ヴィちゃん凄いことになっちゃってるよ(爆)
これでもめげないヴィちゃん、やはり強かったか~

フセの形は普段している形の方がスフィンクスみたいでカッコいいよ~
私もナヴィママと同じで大雑把な性格だから
細かいことは気にしない~~~(笑)
Commented by tanshohachousho at 2010-11-20 02:37
レクママへ
ぷぷっ!レクちゃんのすっ転んじゃう姿を想像しちゃった
何度も注意するより1回ガッツリやった方が犬も分かりやすいよね(笑)

ほんと説明されて勉強になったよねぇ
競技で形にこだわるというのは大変だね(^_^;)
Commented by tanshohachousho at 2010-11-20 03:01
チャタママへ
いつもへタレなヴィちゃんですが本当は強いんですよ(笑)

そうだよねぇ~♪
優雅なスフィンクスの形の方がカッコいいよね(^_-)-☆
やっぱり大雑把な性格は肘の位置まで意識しないよね(笑)